Les Nereides(レネレイド)『偽物』の見分け方 part2

Les Nereides(レネレイド)『偽物』の見分け方 part2

あなたは『本物』ですか?

さて、パート2,では、より詳しい『偽物』の事例をお伝えしようと思っています。

まずはパート1でお伝えした、おさらい

新品未使用、定価の半額程度、レネレイドの商品を定期的に出品している、いつでもお取り寄せが可能、リネーム品です、海外のモールで買いつけてます、エナメルのアクセサリーが大好きで集めてます、お届けしてます!

的なのは、ズバリ、

怪しい。

なぜ??が多すぎです。そんなに定期的に仕入れて輸送費もばかにならないですしね?海外への買い付けなど今のご時世なかなか行けません。
エナメルのアクセサリーが大好きならなぜ、安い値段で売りさばいているのでしょうか??(笑)リネーム品などは、パリ本国から一度も聞いたことがありません。


怪しいサイトや出品者を見つけた時は

プレジールトウキョウは、パリのレネレイド社から、怪しい某フリマサイト出品者や、ショップを見つけ次第、『通報してくれ』と頼まれています。
まず、そういった方達に、
どこで買い付けたものですか?どこで仕入れた物ですか?本物ですか?証明書はありますか?などのご連絡をしています。

結果、

1,返事がない
2,いくつかやりとりをしていると返事が無くなったり、安いのでご了承下さい、といった??の返事がくる。

要するに、

『正真正銘本物です!なんなら鑑定にでもなんでも出してください!』

といったお返事があるところはひとつもありませんでした。

パリ、レネレイドへ通報

本国へ通報すると、まず、レネレイド社の偽物などを取り締まる所に連絡が行きます。そしてそこから直接、偽物販売業者へ警告が出されます。
実際、摘発を受けて閉鎖になったサイトもあります。

弊社にもお客様から度々、ご連絡などがございます。
代表的な方に、某フリマサイトで今後の出品予定をプロフィール欄に記載している方がいます。手元にない商品を販売するのは、そのフリマサイトのルール違反なので、お取り寄せやリクエストを受け、フリマサイトからの摘発を逃れる巧妙なやり方です。

フリマサイトは、あくまで個人名義を語っているので摘発が非常に困難ですが、この様な方たちも、フランスに通報をしています。

また、某並行輸入代行サイトなども、お値段は弊社と同じ様な定価で販売していますが、そちらも信用できないといった声がお客様から寄せられています。

この様に、沢山偽物が出回っているならば、いったいどうやって本物を見分ければいいの?本物は一体、どこで買えばいいの?

本物が購入できる店舗

現在、東京ですと、
正規輸入販売店のプレジールトウキョウ1店舗のみです。
(パリで公式に認められている正規輸入販売店は日本で2店舗だけ)

それ以外は、海外のモールで買いました、などと言って、非正規ルートから入荷しているネットショップなどです。そういった業者が個人を語って某フリマサイトにも出品しています。
それらすべては、正規ルートではないので、偽物の可能性が非常に高く、通報対象です。
(もし見つけたら、プレジールトウキョウにご連絡下さい)

ちなみに、ここに載せている公式サイトのお写真も、本来ならば正規販売店しか使えないものです。無断転載の時点でそれも通報対象なんです。

フリマサイトでの本物の見分け方

フリマサイトなどに出品されている物は、偽物、本物、混在しています。もちろん、個人で使用しなくなったり、お土産に頂いたけれど好みではない、など様々な理由で出品されていますので、すべてが偽物というわけではありません。
20年前位のレネレイドなどに、偽物は非常に少ないです。出品もあまりされていませんが(笑)されていても、変色や劣化が否めません。これらは、出品者が気に入って使用していたり、保管されていたものだとすぐにわかります。

大切に使っていた物や、不要な物を誰か気に入って貰える方の元へ、という考えには、わたしも大賛成です!実際に利用したりもしているので、フリマサイト自体を非難しているのではありません。

ですが、ここ10年前後あたりからのコレクションで新品未使用品などは、偽物が非常に多いです。そういった気持ちにつけこんで、偽物を売るというのが横行しているのも事実です。

レネレイドは毎シーズン新しいデザインが発表されるので、昔のコレクションが生産され続けるという事はほとんどありません。パリでは生産されていないはずなのに、昔のデザインで新しい商品を数多く、大量に買って保管されていたのでしょうか??

長年レネレイドを愛用していた方なら、微妙なエナメルの色付けの違いや、デザインなどで偽物だとわかりますが、それらをごまかす為に、光をあてて色味を飛ばしたお写真を掲載している方も多いです。
そうなると、良く知っている方でも、判断が付きにくく、サイト上で見分けるのは難しいです。

ブランド刻印、プレートがあれば本物?

フリマサイトの本文に、『正式刻印あり』『ブランド刻印があります、プレートが付いてます』などの記載があったりしますが、残念ながらこれらも信用できません。
初めから、『リネーム品です』などは、正規ルートではありませんと言っているようなモノなので偽物だとわかりやすいのですが、刻印やプレートなども含めて偽物な事が多いので、それは目安にはなりません。

要するに、

普段から良くレネレイドを知っていて、愛用しているかたでもない限り、混在しているフリマサイトから本物かどうか見分ける事は出来ない、という事です。明確な見分け方、は存在しないのです。

『なんだ。だったら、偽物でもいいや。わからないんでしょう?』

はい、そんな考え方もあると思います。
人それぞれです。でもそれならば、なぜこの記事を読んでいるのでしょうか?心のどこかに、チクっとするものがありませんでしたか?

もし、少しでも引っかかっている方がいたら、この先も読んでみて下さい。

素敵なコスチュームジュエリーを身に着けたいと思ったのはどうしてでしょうか?

自分が本当に気に入る素敵なジュエリーを付けて、キラキラと輝く毎日を過ごしたい、と思ったからではないでしょうか??

『偽物かもしれないな、でも、安いし、バレなきゃいいや』

と、モヤモヤしながら購入に踏み切るお気持ちは、
『本物』でしょうか?

私は、お買い物は、すべて投票だと思っています。
このブランドを応援したいな!
このお店に長く続いて欲しいな!
そんな気持ちで、お買い物しています。
信用できない形で購入したという事は、信用できない相手に1票投じたという事です。

どうでしょうか?
そんなジュエリーを身に着けているあなたは、果たして、

『本物』ですか?

気持ちよく、新しい1歩を踏み出せる様なアクセサリー選びを、してみませんか?
もしよろしければ、プレジールトウキョウにお手伝いさせてください。
皆様が、スッキリとした笑顔で楽しくお買い物をして頂けるようなお店作りを、これからも目指していきたいと思っています。

是非、お気軽にお問い合わせくださいませ!

===========================

Les Georgettes(レジョルジェット),Les Néréides(レネレイド) 公式輸入販売店。コスチュームジュエリーの魅力を配信しております。東京に店舗もございます。