Les Nereides(レネレイド) 『偽物』の見分け方 part 1

Les Nereides(レネレイド) 『偽物』の見分け方 part 1

あなたは、『本物』ですか?

人気ブランド、Les Nereides(レネレイド)

フランスのコスチュームジュエリーブランドで1980年代から続く、大人気ブランド。お花や動物、バレリーナなど、自然へのリスペクトのに溢れた美しいデザイン。パリのショップや、日本のデパートで見たことある!という方も多いのではないでしょうか?

定番商品をはじめ、毎シーズン新しいデザインが発表され、ファンを飽きさせない稀有なブランドです。すべてハンドメイドで、繊細なエナメル彩色が施されたアクセサリーは、アート作品さながら。          

 『同じような物って、他にはないわよねぇ(ため息)』          

と、多くのファン心をつかんで離さないジュエリーブランドです。残念ながら、レネレイドは一時、撤退してしまい、日本では購入できない状態でした。昨年の秋からようやくプレジールトウキョウで販売を開始。連日、ファンの方にご覧頂いております!


え!?定価の半額、新品未使用、お取り寄せ可能??

この様に、長く愛される大人気ブランドですが、だからこそ、
お値段が高い、と言うのも事実。買う方の覚悟も問われる一品です。
なので、
『もう少しお安く買えないかしら?あら?某フリマサイトやら某並行輸入サイトで、半額??!!』
なんて、検索をかけるかたも多くいらしゃいます。
お気持ちはよーーーーく、わかります(笑) 

こちらも、とても素敵なネックレス。でも、しっかりしたお値段です。

この記事にたどりついた方には2種類いらっしゃると思います。

1,プレジールトウキョウですでにお買い物をしてくださったり、新作や記事を毎回チェックしてくださっている。

2,【レネレイド 偽物】で検索したら出てきた

はい、2、の方、沢山いらっしゃいますよね?
先ほど出てきた、もう少しお得にお安く買えないかしら?
と思った方が、でもどうなんだろう、と一抹の不安を抱えて、検索をかけたからだと思われます。
そこで、ちょっと考えてみて下さい。

新品未使用、定価の半額程度、レネレイドの商品を定期的に出品している、いつでもお取り寄せが可能、正式刻印あり、リネーム品です、海外のモールで買い付けてます、こうゆうアクセサリーが大好きですのでお届けしています...etc

一見、ラッキー!なお話ですが、でも、、

これって、おかしくないですか?
もしそうなら、なぜきちんとお店をやらないのでしょうか?
仮に、お店の方が個人を語って出品しているのだとしたら、正規輸入販売店は日本にもっとあるはずです。
(そもそも、フランスから仕入れてそのような値段で販売するのは、儲けどころかマイナスになってしまうので絶対に無理です)


現在、日本でLes Nereides(レネレイド)の正規輸入販売店は2店舗だけです。
東京ではPLAISIR tokyo(プレジールトウキョウ)、1店舗のみです。

個人で本当にコレクション整理のために出品しているのなら、ある程度で無くなりますし、新品未使用もあまりないはずです。

どうですか?これだけでも、おかしいな、という事はわかってもらえるはずです。まだ気になる方に、次回は具体的な事例なども書いていこうと思っています!

『本物』とは、いったいなんなのでしょうか?